1. ホーム
  2. 私の手作りスムージーレシピ
  3. ≫ 小松菜とパセリとグレープフルーツとバナナのスムージー

小松菜とパセリとグレープフルーツとバナナのスムージー


komatsuna

2ヶ月ほど前から、スムージーを始めました。

私(50代)の年代ですと、野菜のジュースとは、美味しくない青汁の印象が強いです。

そこで、インターネットでクチコミを見たのですが、恐ろしいことが書いてありました。

あるお宅で、姉、弟さんで始められたそうなんですが。
弟さんの口に合わなかったらしく、拒絶が過ぎて、引きこもりになってしまったそうです。

これは、結構刺激的なクチコミでした。

しかし、私の危惧は、奥さんにあっさり却下。
スムージー生活が始まりました。

材料は、基本の組み合わせがあるそうで。
葉物野菜、柑橘系果物、甘い果物、以上の組み合わせだそうです。

なおかつ、飲む時間の前後40分は、何も口にしてはならないそうです。

ジューサーに、小松菜、パセリ、グレープフルーツ、バナナを投入。

お水を150~200ccくらい、今の季節は氷を数個入れました。
これを、結構きめ細かくなるまで、ジューサーを回します。

出来上がりは、意外と飲みやすく、あっという間に飲み終わります。

目に見えての体調の変化はありませんが、身体に良いのは間違いないと思います。

このまま飲み続けて、体調が崩れるのを防いでくれるなら、十分効果有りかと思います