1. ホーム
  2. 食べるビューティースムージー プラセンタSaiby
  3. ≫ 食べるビューティースムージー プラセンタSaibyを食べた体験レビュー

食べるビューティースムージー プラセンタSaibyを食べた体験レビュー


食べるビューティースムージー プラセンタSaiby レビュー

食べるビューティースムージー プラセンタSaibyとは?

食べるビューティースムージー プラセンタSaibyとは青汁で有名なキューサイが開発した”食べるスムージー”シリーズのプラセンタ入り商品です。

美容や健康には興味はあるけれど普段は忙しくてなかなか実践できていない30代、40代の女性が手軽にプラセンタや野菜・果物の栄養素を摂取できるようになっています。

プラセンタには動物性と植物性があり、市販のプラセンタは豚などの動物性が多いです。しかし動物性のプラセンタは匂いが臭かったり吸収の効率が悪いなどの面があります。

その点、プラセンタSaibyはメロンの種の部分の胎座に含まれる植物性プラセンタなのでそういった不安もなく安全に摂取することができます

他にもりんご、マンゴーなど7種類の野菜と果物を添加物を一切使わずにまるごと絞って作られています(水も使ってません)。

栄養を逃がさないように濃縮や高温・長時間の加熱もせず、作りたてを真空パックにして休息冷凍しています。

1パックあたり植物性プラセンタは200mg、食物繊維は1.4g入っていて、53kcalと低カロリーです。見た目から美味しそうなので期待して注文してみました。

注文から到着まで

注文について

注文したのは【初回限定】プラセンタSaibyお試し価格(7パック)で価格は1,300円(税込)です。これに送料750円(高い!)が加わり合計金額は2,050円です。

注文したのが7月23日で到着したのが7月26日です。到着までにかかる日数は3日でした。

公式サイトに定期コースの案内がなかったので「定期コースはないのかな!?」と思っていたら、注文途中の画面で定期コースのお誘いが。

定期コースについて

それによるとWeB限定で毎月1回お届けの4セット(28パック)美貯金定期コースというのがあります。

「今ここで変更するとお試し1セット(7パック)を無料プレゼント」とあるのでちょっと心惹かれたのですが、まだ食べてない状態でいきなり定期コースは抵抗があったのでお試しパックだけにしておきました。

ちなみに定期コースにすると特典として

①サプリ「早摘みアセロラビタミンC」1パックプレゼント
②毎回27%割引 通常価格10,000円⇒定期コース7,300円
③送料無料
※定期コースは原則月1回のお届けで3回以上の継続が条件

1杯あたりの価格で比較してみると、お試しパックの場合、1杯あたり292.8円ですが、定期コースにすると260円になります。

商品が到着

食べるビューティースムージー プラセンタSaiby

冷凍状態で届きます。

食べるビューティースムージー プラセンタSaiby

全部で7パック入っています。

食べるビューティースムージー プラセンタSaiby

パンフレットです。ビューティーブック、定期コースのお知らせ、キューサイ副社長からのメッセージ、ベジコスメという通信チラシです。

食べるビューティースムージー プラセンタSaiby

プラセンタSaibyです。色はオレンジですね。

食べるビューティースムージー プラセンタSaiby

成分表示です。原材料はりんご(国産)、マンゴー(ペルー産)、アセロラ(ブラジル産)、とうがん、いちご、ざくろ、だいず(遺伝子組み換えでない)、植物プラセンタ(メロン胎座由来)です。1パック90gで53kcalです。

届いたので作ってみた

最初に食べる際はどうやって食べるか迷ったのですが、キューサイのスタッフおすすめの食べ方「パキパキ割り」にしてみました。

パキパキ割りとは解凍~半解凍のシャーベット状で食べる食べ方です。常温の水に1~2分入れて少し溶かします。ここからは動画に撮ったのでご覧ください。

食べてみた感想は?

パキパキ割りで

食べるビューティースムージー プラセンタSaiby

見た目はマンゴーのオレンジ色なのでマンゴー味かな!?と期待しながら一口食べてみると・・・

甘くて美味しい!!

リンゴにマンゴーとか他のフルーツが混ざった甘酸っぱさがあります。

プラセンタじゃない方のSaibyは野菜の味が濃厚でしたが、プラセンタの方はほぼ100%フルーツの味です

パキパキ割りでシャーベット状で食べると完全にアイスですね。

暑くて毎日家でアイスクリームを食べてるという方は、こちらに切り替えても全然OKだと思いますよ♪

完全に解凍した状態で

なお完全に解凍した状態でも食べてみました。その様子はこちらの動画をご覧ください。

食べるビューティースムージー プラセンタSaiby

りんごのシャリシャリした食感があり、これはこれでスイーツとして美味しく頂けます。

ただし記事を書いているのが7月末の暑い夏であり、どうしても半解凍の方が美味しく感じてしまいますが(^_^;)

食べるビューティースムージー プラセンタSaibyのアレンジは?

公式サイトでは主に解凍状態により食感の違いが楽しめるとして、凍ったままでパキパキ割り、半解凍でシャリシャリにして食べる、解凍してフワフワにして食べるといった食べ方が紹介されています。

食べるビューティースムージー プラセンタSaiby

これは付属のビューティーブックに載っていたアレンジ例ですが、器にグラノーラ、ヨーグルト、プラセンタSaibyの順に入れます。お好みではちみつを加えます。これも美味しそうですね。

レモン入り炭酸水で割ってみた

公式サイトで紹介されていた炭酸水割りを作ってみました。使用したのは南アルプスの天然水Sparklingのレモン一絞り炭酸水です。

プラセンタSaiby 炭酸水

飲んでみると・・・やや薄いオレンジジュースっぽいです!

炭酸が爽やかで、食感もシャリシャリしてけっこう飲みごたえあります。

レシピではこれに加えてオレンジジュースを適量入れるといいと書いてありますが、なくても十分です。

同量の炭酸水で割っても味が薄くなったとは感じませんでした。むしろ炭酸水で夏っぽくなってGOODです!

私が感じた不満点とは?

価格が高い!

これは仕方ない部分もあるのですが、定期コースにしても1パックあたり260円とコスパは高いです。1ヶ月(28日分)で7,300円はけっこうな出費ですね。もう少し安くしてくれると継続して注文しやすいと思います。

ただしプラセンタ系の商品って元々高いし、すでにプラセンタを摂取している方がSaibyに乗り換えるのなら金銭的負担はあまり変わらないかもしれません。

量が少ない!

1パック90gはたしかに少ないです。この商品で1食置き換えようとするには物足りなさがありますね。絶対に途中でお腹が減ってしまうでしょう。

でもSaibyって元々、置き換えダイエット用の商品として開発されたわけではありません。栄養補助として、毎日手軽にプラセンタを食べることができる商品です。

そういう目的ならば量も少なくてカロリーも少ないけどプラセンタがしっかり入っていて味も美味しいからいい商品なのではないでしょうか?

個人的には余計な添加物がなく本当に果物や野菜をまるごと絞っただけでこんなに美味しく仕上げていることを評価したいかなと思います。プラセンタを摂って体の内側からキレイになりたい!という女性にはおすすめのスムージーだと思います

食べるビューティースムージー プラセンタSaibyの基本データ

通常価格(税込) 1,300円 送 料 750円 定期購入価格 7,300円/28パック
内容量 90g×7パック 飲める杯数 7杯 1杯価格/定期購入 260円
1杯のカロリー 53kcal 味の種類 りんご風味 販売元 キューサイ
食物繊維 1.4g/1パック 定期購入の解約 3回以上の継続が条件

※ キューサイの食べるスムージーSaibyシリーズは販売が終了しました。