私は昔から炭水化物が大好きで、特にご飯などは大好物でそれでも体重45㌔の痩せの大食いだったのですが、歳をとって三十歳くらいからじょじょに体重増加していき、結果60㌔まで太ってしまったのです。

私の身長で(153センチくらいです)1000カロリーに抑えないと駄目だとサイトで知り、クリームパンとかでも400カロリーとか、ちょっと軽いランチでも~って700カロリー以上だったりして、普通に食べるのを押さえただけでは無理だと思ったので、一日一食ダイエットにチャレンジしました。

ダイエットの時はダブルワークしていて食べなかったら倒れるかもって思ったので、休みの日だけ一食で後はカロリーを抑える(大体一日1000~1500くらい)そうすると、一食にした日は1㌔くら減っていきました。

今は若い時の体重45㌔まで戻って、ダイエット大成功で毎日ウキウキで仕事に行ってます。

ただ最近思ったのが、私は今までが食べすぎで炭水化物ばかり食べていたから成功したのですが、知っている人で普段から食べる間が無くて一日一食になっている人がいてて何故かポッチャリ体系なんですよね。

体質の違いかもしれませんが、他の人にこのダイエットが通用するかどうかは分からないなーと思うのでした。

はじめに


サイト管理人のyukanyanです。このブログはダイエット体験談をまとめたものです。あなたに合ったダイエット方法が見つかると嬉しいです♪

カテゴリー

アーカイブ

今日のアクセス

  • 13645総閲覧数:
  • 4今日の閲覧数:
  • 4昨日の閲覧数: